白帯からスタートして

黄帯 4級

青帯 3級

緑帯 2級

茶帯 1級

黒帯 初段〜


と昇級していきます。

黒帯になったらぜひ地元や身近なコミニュティで正道空手を指導しましょう。
堅苦しい道場を用意する必要はありません。ストレスの解消や健康維持、精神統一など好きなことを目的に正道空手の楽しさを共有できる仲間を見つけてください。

昇級審査は年に数度行われますので、指導員と相談しながら受験してください。
  • 疲れているときは、ムリをせず稽古をお休みしましょう。
  • ケガをしないことが長続きの秘訣。実は黒帯への近道となります。
  • 己を知り、体調や体力を把握することも修行の一つです。
  • 水分はこまめにとりましょう。